mogmagWEB トップページ > 子どもの食育 > [⑥収穫編]子どもと一緒に家庭菜園を始めてみよう!!

子どもの食育暮らしと食献立・レシピ

[⑥収穫編]子どもと一緒に家庭菜園を始めてみよう!!

2018.09.15
たてまゆ WRITER

たてまゆ

5月に苗を植えたミニトマト、ピーマン、ししとう、いんげんが収穫時を迎えました。

毎日水をあげる度に、
「あ、昨日より大きくなってる!」
「ミニトマト、少し赤くなってきたよ!」
など子どもたちにさまざまな発見をさせてくれた野菜たち。
今年の北海道の天候は、野菜たちにはよいものではなかったのですが、やっと実がなり収穫することができました**

kteisaien6_01-2kteisaien6_02

 

ミニトマト

kteisaien6_tomatoたくさん実がなり真っ赤になりました。
ミニトマト大好きな娘たちは収穫してその場で洗ってパクッとしています。

 

きゅうり

なかなか実ってくれないのですが、少しずつ大きくてなってきています。まだ収穫ができないのですが、期待を込めてお世話しています!

 

ししとう

kteisaien6_shishito一度にたくさんの実がなることはありませんが、2〜3個ずつ収穫しています!苦味も辛味も無いので、素焼きが美味でした◎

 

ピーマン

kteisaien6_greenpepper「おかあさん、ピーマン大きくなってる!」
まだ小さい実だから食べるにはもう少しかかるかな〜と思っていたら、数日で食べごろに。
細切りにして少量の塩で味付けをするだけで、素材の味を親子で楽しめました^^

 

いんげん

kteisaien6_ingenつるがグングンのびて、たくさんの実をつけています。
毎日たくさん収穫できるので、子供たちは収穫することを楽しみにしています。
そのまま茹でて、何もつけずに食べたり、少量のマヨネーズをつけておやつ代わりに食べることも*
それよりも人気なのは、炒め煮!たくさん作ってもすぐになくなってしまうので、この夏何度作ったかわかりません^^
わが家の定番のいんげんの炒め煮のレシピを紹介します!

■いんげんの炒め煮のレシピ

<材料>
○いんげん …適量
 めんつゆ 大さじ1
 水    …150〜200cc
 ごま油  少量

 

<作り方>
kteisaien6_ingen2①: いんげんを洗って、食べやすい大きさに切ります。
②: フライパンに火をかけ、あたたまったらごま油を敷く。
③: いんげんを入れて軽く炒める。
④: めんつゆ、お水を入れて味を調整し、蓋をしていんげんが柔らかくなるまで煮る。

 

kteisaien6_ingen3

とっても簡単で美味しいので、ぜひ試してみてください♪

■あわせてお読みください。
〜子どもと一緒に家庭菜園を始めてみよう!!〜

①ポイント編
②小さなプランターでも出来る!お手軽お野菜編
③苗植え編
④野菜たちの成長編
⑤お手軽野菜収穫&レシピ編
⑥収穫編

SHARE

WRITER

[食べること、作ること、食べている人の笑顔が好きな]
保育士/幼児食アドバイザー。 

海と歴史の街、函館市出身。5人姉妹の3女として、明るく賑やかな家庭で育ったムードメーカー。大学卒業後、大手菓子メーカーで接客にたずさわり、お客様の笑顔を見ることがよろこびでした。
現在は、3姉妹の子育て中。子育てを機に、食への興味が深まり、日々のご飯にちょっとした工夫を取り入れるように。子育てをしながら保育士と幼児食アドバイザーの資格を取得し、あきらめずに続けることの大切さを感じました。
子育て中のお母さんや、これからお母さんになる人たちが、日々の食卓を子どもと笑顔で囲めるように・・子育てと保育士の経験から、毎日のご飯に生かせるヒントや、食の楽しさやおいしさを伝える記事をつづっていきます。

主な記事

WHAT'S NEW

最新の記事はこちら

2020.01.10

特集「おやこ料理で育む子どものチカラ」mogmag20号発行です!

2020年、新しい1年がスタートしましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
真っ白な…

おいしい本
2019.11.11

人気のママインスタグラマーさんも作ってくれました♪ てん菜の一大産地 北海道で楽…

日に日に寒さが増し、冬の気配が近づいてきましたね。おうちで過ごす時間が増えてくる時期に、親子でお…

子どもの食育
2019.11.11

優しい甘さ「さつまいものパンケーキ」のレシピ

管理栄養士・料理研究家で一児のママである井澤綾華さんに教わるお砂糖レシピ。 お砂糖は吸収が早い…

献立・レシピ
2019.11.11

お鍋だけじゃない!?栄養たっぷりの白菜(はくさい)で寒い冬を乗り切ろう!

寒い冬は、お鍋がおいしい季節ですね。お鍋の具の定番と言えば皆さんは何を想像しますか?私はやっぱり…

食材辞典
2019.11.10

大根役者と呼ばないで!和にも洋にも離乳食にも使える大根の意外な…

一年中スーパーの野菜コーナーで見られる大根。おでんや煮物など『和』のイメージが強いですが、煮る、…

食材辞典
2019.11.10

赤ちゃんから楽しめる絵本「おいしい絵本」その4〜モグマグスタッフおすすめ!

今回は、赤ちゃんから楽しめる絵本モグマグスタッフそれぞれの視点でご案内してきたおいしい食べもの絵…

おいしい本子どもの食育

記事をもっとみる

ページトップへ