mogmagWEB トップページ > おいしい本 > [Vol.1]大人も子どももワクワク。ピクニックや外ごはんがしたくなる!おすすめ絵本

picnicmain01
おいしい本子どもの食育暮らしと食

[Vol.1]大人も子どももワクワク。ピクニックや外ごはんがしたくなる!おすすめ絵本

2018.05.17
tatemayu WRITER

たてまゆ

picnicmain01

お天気の良い日には、お弁当を持ってピクニック♪
子どもも大人もワクワクする、モグマグスタッフおすすめ絵本を3回にわたりご紹介します*

picnic_main春から夏にかけては暑すぎず、寒すぎず…子どもと一緒にお出かけを楽しむちょうど良い季節。
ピクニックに出かけたり、ベランダやお庭など外に出てご飯を食べると気持ちが良いですよね。


そんな季節にピッタリ!読んでいるだけで子どもも大人もワクワクする、お弁当やピクニックをテーマにしたオススメ絵本がたくさんあります。

第1回目は、モグマグスタッフたてまゆが、娘が赤ちゃんの頃からよく読んでいた「ぱんぱんあーん」「おにぎり」と最近見つけたお気に入りの「14ひきのぴくにっく」の3冊をご紹介します。

「ぱんぱんあーん」

picnic_01福音館書店が発行する、赤ちゃんとお母さんお父さんとの豊かなふれあいの時間を作る絵本「こどものとも0.1.2.」シリーズの1冊。

「ぱんぱんあーん」と呼ぶと、美味しそうなウインナーやレタスなどの具がパンの中に飛び込んできます。
「おはいんなさい」と子どもが好きそうな具材に声をかけると、バターロールやクロワッサン、食パンの中に入り、サンドイッチが出来上がります。
くりかえし読むことで、子どもが「ぱんぱんあーんして〜」とサンドイッチを作ってとお願いされることも^^

短くて、わかりやすく、そして美味しそうな乳児向けの絵本。
天気の良い日に子どもとサンドイッチを作ってお出かけもいいですね♪

すとうあさえ 文/堀川理万子 絵/福音館書店


「おにぎり」

picnic_02炊きたてのご飯。
真っ赤な梅干し。
「ぎゅっぎゅ」とにぎって、海苔を巻いたら…
おにぎりの出来上がり。

とてもシンプルな内容ですが、炊きたてのご飯や梅干し、おにぎり、すべてが本物のように美味しそうに描かれています。
大人も小さな子どものように、つい手を伸ばして食べる真似をしたくなるほど。

レシピが書かれているわけではありませんが、子どもと一緒におにぎりを作るときの参考にもなる一冊。オススメです!

平山英三 文/平山和子 絵/福音館書店

 


「14ひきのぴくにっく」

picnic_03ねずみの大家族が自然と共に生きる姿を繊細であたたかなイラストで描いた14ひきシリーズのお話。

以前、14ひきのかぼちゃの絵本の紹介をしましたが、今回はピクニック。
季節は春、大自然に住む14ひきの大家族がピクニックへ出かけます。
天気の良い朝、野原へ出かける準備が始まります。大人たちは、お弁当の準備。お母さんの作るおにぎりを、おじいちゃん、おばあちゃんが笹の葉で包みます。子どもたちはそれぞれ、着替えや水筒、リュックなど、自分たちの持ち物を用意します。
用意ができたらさぁ出発。

光を浴びながら、アマガエルを見つけたり、すみれの花を見つけて身体いっぱいに春を感じます。
歩きながら、かくれんぼをしたり、笛を吹いたり…ピクニックを楽しむ様子が伝わってきます。
春の風とにおいを感じながらみんなで美味しいお弁当を食べ、野原で輪になって遊ぶ14匹の素敵な1日に、大人もワクワク。
絵本を読むだけでも十分楽しいのですが、ゆっくりじっくり絵を見ると、春の植物や動物がたくさん描かれているので、見どころ満載です!

いわむらかずお 作/童心社

 

慌ただしい日常を忘れて、お子さんと一緒にホッと一息つける絵本の世界。

あたたかい季節は、ピクニック絵本で気分を盛り上げて、お子さんと一緒にお出かけしてみては。

picnic_04

つづきます。次回はライターひとみオススメの外ごはん絵本です。

SHARE

WRITER

[食べること、作ること、食べている人の笑顔が好きな]
保育士/幼児食アドバイザー。 

海と歴史の街、函館市出身。5人姉妹の3女として、明るく賑やかな家庭で育ったムードメーカー。大学卒業後、大手菓子メーカーで接客にたずさわり、お客様の笑顔を見ることがよろこびでした。
現在は、3姉妹の子育て中。子育てを機に、食への興味が深まり、日々のご飯にちょっとした工夫を取り入れるように。子育てをしながら保育士と幼児食アドバイザーの資格を取得し、あきらめずに続けることの大切さを感じました。
子育て中のお母さんや、これからお母さんになる人たちが、日々の食卓を子どもと笑顔で囲めるように・・子育てと保育士の経験から、毎日のご飯に生かせるヒントや、食の楽しさやおいしさを伝える記事をつづっていきます。

主な記事

RECOMMEND POST

オススメ記事

ページトップへ