mogmagWEB トップページ > 子どもの食育 > [フルーツゼリー]子どもも大人も楽しめるおやつレシピ

子どもの食育暮らしと食献立・レシピ

[フルーツゼリー]子どもも大人も楽しめるおやつレシピ

2018.09.18
たてまゆ WRITER

たてまゆ

つるっとした食感が暑い日にぴったり。
ゼリーって大人も子どもも好きなおやつの一つですよね。

のどごしが良いので、食欲がないときにもピッタリ。
お家でも簡単に作れる、カルピスを使ったフルーツゼリーのご紹介です*
おやつや食後のデザートにいかがですか?

fruitjelly01フルーツゼリーのレシピ

 <材料>
▼カルピスゼリー
○粉ゼラチン…1袋
大さじ1
カルピス(原液)100CC
200CC

▼フルーツゼリー
○粉ゼラチン…1袋
大さじ2
砂糖大さじ3
…300CC
レモン汁大さじ1/2
もも缶…1切れ
みかん缶…12

<作り方>

▼フルーツゼリー
①:もも缶は1センチ角に切る。

②:粉ゼラチンを水(大さじ2)と混ぜ合わせふやかしておく。
③:鍋に、砂糖と水(300CC)を入れて火にかけ、砂糖が煮溶けたら火を止めて、②を加えて溶かしレモン汁を入れて混ぜる。
④:③を型の1/3程度流し入れて冷やし固める。

↓  ↓  ↓

▼カルピスゼリー
①:粉ゼラチンを水(大さじ2)と混ぜ合わせふやかしておく。

②:鍋に水(200CC)を入れ火にかけ煮立ったら、火を止めてゼラチンを加えて溶かし、冷ます。
③:人肌程度に冷めたら、カルピスを加え混ぜ合わせ、固まったフルーツゼリーの上に流し込み冷やし固める。

みなさんの、おやつタイムや食後の楽しいひとときにぜひどうぞ。
お子さんと一緒に作ってみるのもオススメですよ!

SHARE

WRITER

[食べること、作ること、食べている人の笑顔が好きな]
保育士/幼児食アドバイザー。 

海と歴史の街、函館市出身。5人姉妹の3女として、明るく賑やかな家庭で育ったムードメーカー。大学卒業後、大手菓子メーカーで接客にたずさわり、お客様の笑顔を見ることがよろこびでした。
現在は、3姉妹の子育て中。子育てを機に、食への興味が深まり、日々のご飯にちょっとした工夫を取り入れるように。子育てをしながら保育士と幼児食アドバイザーの資格を取得し、あきらめずに続けることの大切さを感じました。
子育て中のお母さんや、これからお母さんになる人たちが、日々の食卓を子どもと笑顔で囲めるように・・子育てと保育士の経験から、毎日のご飯に生かせるヒントや、食の楽しさやおいしさを伝える記事をつづっていきます。

主な記事

WHAT'S NEW

最新の記事はこちら

2020.04.22

春の旬食材〜大地の恵みで春の到来を堪能しよう!

新ニンジン 春先に出回るニンジンを「新ニンジン」と呼びます。
ニンジンに含まれるカロ…

暮らしと食
2020.04.10

mogmag(モグマグ)配布・設置場所のご案内

いつもmogmagをご覧いただきありがとうございます。
読者の皆さまからお問い合わせの多…

おいしい本
2020.04.10

2020年1月号 読者の皆さまからのメッセージと編集長からのお返事

1月発行のモグマグ冬号に、読者の皆様からたくさんの声をいただきました!その一部をご紹介いたしま…

おいしい本
2020.04.10

食育フリーマガジンmogmagを一緒につくるモグマグサポーターを募集します!

「味覚は3歳までに作られる」という言葉を聞いたことがありますか? 人の味覚形成に大切な乳幼児期に…

暮らしと食
2020.04.10

「おうち時間を豊かにする小麦粉の世界」mogmag2020年春号発行のお知らせ

ほかほかのホットケーキに焼きたてパン、
熱々をフーフーしながらほおばるお好み焼き、

おいしい本
2020.03.23

ほんのりピンクのリンゴジャムのレシピ〜子どもと楽しむ#あまい時間

管理栄養士・料理研究家で一児のママである井澤綾華さんに教わるお砂糖レシピ。
お砂糖は吸…

献立・レシピ

記事をもっとみる

ページトップへ