mogmagWEB トップページ > 暮らしと食 > ひとみのお悩み解決レシピvol.1〜にんじん嫌いを克服しよう!

暮らしと食献立・レシピ

ひとみのお悩み解決レシピvol.1〜にんじん嫌いを克服しよう!

2018.09.03
ひとみ WRITER

ひとみ

大人にとっても子供にとっても、楽しみなごはんの時間。
好き嫌いなく、元気に育ってほしいという親の願いとは裏腹に、好き嫌いの多いわが子に頭を悩ませるママも多いのでは? そこで、健康食コーディネーターで、お料理教室PAGE1を主催するひとみのお悩み解決レシピを、6回にわたってご紹介します!
ママ向けの、いたわりレシピもご紹介していきますのでお楽しみに!
いつもがんばっているママへのエールになればうれしいです。

1回目の今回は、にんじん嫌いな子どもでも食べられるようになる!?「にんじん嫌い克服レシピ」です。
栄養たっぷりなにんじんですが、苦手なお子さんが多いのも現実。親心としては、できれば食べられるようになってほしいですよね。
にんじんに多く含まれるカロテンは、喉や鼻の粘膜を丈夫にし、細菌に対して免疫力を高め る効果があるといわれています。
また、カロテンは、皮の部分に多く含まれているので、なるべく皮は捨てずに調理したいもの。
今回ご紹介するレシピは、どれも皮つきのまま、まるごと使うものばかりで す。

hitomi_main■にんじんしりしり

~砂糖の甘味で食べやすくなります!

<材料>
○にんじん …1本
たまご1個
砂糖大さじ1
醤油大さじ1

<作り方>
hitomi_1-02①:にんじんをしりしり器で千切りにする。
しりしり器がない場合は、ピーラーで代用できます。
②:フライパンにサラダ油を大さじ1(分量外)を入れて熱し、にんじんを中火で炒める。
③:にんじんがしんなりしたら、砂糖と醤油を入れて混ぜる。
④:たまごを溶いて、にんじんの上から回し入れて混ぜる。
たまごに火が通ったらできあがり。
hitomi_1-04hitomi_1-05

 

にんじんドレッシング

~サラダだけでなく、フライや、ラーメンサラダなどにかけても おいしく召し上がれます!

<材料>
○にんじん3本
たまねぎ1/4個
にんにく1片
しょうが1片
醤油100cc
100cc

100cc
砂糖大さじ6
白ごまたっぷり

<作り方>
jyobi03①:にんじん、たまねぎ、にんにく、しょうがをざく切りにして、フードプロセッサーにかける。ない場合は、おろし金ですりおろす。
②:①に、醤油、油、酢、砂糖を加えて、再びフードプロセッサーにかける。フードプロセッサーがない場合は、泡立て器でよく混ぜる。
③:最後にたっぷりの白ごまを加えて、フードプロセッサーにかけるか、なければ泡立て器でよく混ぜたら出来上がり。
冷蔵庫で2週間ほど日持ちします。

 

にんじんアイス

~バナナのやさしい甘味と生クリームのコクで、にんじんのくさみを消してくれるので食べやすいです。

<材料>

hitomi_1-01○にんじん…1/2本
バナナ1本
生クリーム100ml
オリゴ糖やはちみつ(はちみつは1歳以下の子には
与えないでください)適量

<作り方>
hitomi_1-03①:にんじんを乱切りにし、レンジ600wで5分くらい加熱する。茹でてもOK。
②:バットなどに、1のにんじんと乱切りしたバナナを並べ、粗熱が取れたら冷凍庫で凍らせる。
③:凍ったにんじんとバナナをミキサーかフードプロセッサーに入れ、生クリームとオリゴ糖も一緒に入れて、スイッチオン! なめらかになるまでかけて、できあがり。
ピーラーを使ったり、おろし金でにんじんをすりおろす作業など、子どもと一緒にやってみると興味をもつきっかけになるかもしれません。
にんじんアイスは、夏休みにもオススメです。

***

はじめは少しずつでも、お子さんがにんじんを食べられるようになると良いですね!
今回ご紹介したレシピをぜひ試してみてくださいね。

SHARE

WRITER

お料理教室’PAGE1’主宰/健康食コーディネーター。

シェフ料理ではなく、シュフ料理をモットーに、札幌にある自宅でレッスンしています。手軽に作れて、おいしく、彩りの良いオシャレな盛り付けが好評。
札幌出身。幼い頃、母と初めて卵焼きを作ったその日から、お料理が好きになりました。短大を卒業後は、大手化粧品会社で、ビューティーコンサルタントとして活動し、お客様の笑顔を見ることがよろこびでした。現在は、2男1女の子育てに奮闘中。お母さんたちの、日々の食事作りがもっと楽しくなるように、また、それを食べる子供たちが健康で、笑顔になるように、手軽でマネしてみたくなるようなポイントや、テクニックをご紹介していきます。

Instagramもご覧ください。
↓ ↓ ↓

https://www.instagram.com/hitto.4/?hl=ja

主な記事

WHAT'S NEW

最新の記事はこちら

2020.04.22

春の旬食材〜大地の恵みで春の到来を堪能しよう!

新ニンジン 春先に出回るニンジンを「新ニンジン」と呼びます。
ニンジンに含まれるカロ…

暮らしと食
2020.04.10

mogmag(モグマグ)配布・設置場所のご案内

いつもmogmagをご覧いただきありがとうございます。
読者の皆さまからお問い合わせの多…

おいしい本
2020.04.10

2020年1月号 読者の皆さまからのメッセージと編集長からのお返事

1月発行のモグマグ冬号に、読者の皆様からたくさんの声をいただきました!その一部をご紹介いたしま…

おいしい本
2020.04.10

食育フリーマガジンmogmagを一緒につくるモグマグサポーターを募集します!

「味覚は3歳までに作られる」という言葉を聞いたことがありますか? 人の味覚形成に大切な乳幼児期に…

暮らしと食
2020.04.10

「おうち時間を豊かにする小麦粉の世界」mogmag2020年春号発行のお知らせ

ほかほかのホットケーキに焼きたてパン、
熱々をフーフーしながらほおばるお好み焼き、

おいしい本
2020.03.23

ほんのりピンクのリンゴジャムのレシピ〜子どもと楽しむ#あまい時間

管理栄養士・料理研究家で一児のママである井澤綾華さんに教わるお砂糖レシピ。
お砂糖は吸…

献立・レシピ

記事をもっとみる

ページトップへ