mogmagWEB トップページ > お砂糖の話 > 人気のママインスタグラマーさんも作ってくれました♪ てん菜の一大産地 北海道で楽しみたい、おやこの#あまい時間

お砂糖の話天下糖一プロジェクト子どもの食育

人気のママインスタグラマーさんも作ってくれました♪ てん菜の一大産地 北海道で楽しみたい、おやこの#あまい時間

2019.08.08
高橋さやか WRITER

高橋さやか

昼夜を問わず蒸し暑い日がつづく日々。
のどを潤してくれる、ひんやり冷たい飲みものは子どもも大人も大好きですよね。

冷たいものの取り過ぎは要注意!
ですが・・手作りのフルーツシロップだとママも安心。

人気のママインスタグラマーさんが、モグマグでご紹介したレシピを使ってお子さんと一緒にフルーツシロップを作ってくれました。

この投稿をInstagramで見る

・ ニセコに泊りに行った日に子供達と すもものシロップを作ってみたよん🥰❣️ . とっても簡単にできるシロップ お砂糖とカットしたすももを用意 . 瓶に交互に詰めていき、レモン汁小さじ2を最後に回しいれて1日1回瓶を降って混ぜるだけ。冷蔵庫で1日寝かせてたら酸味と甘みのバランスがいい感じに❤️ . パンケーキにかけて朝食に🥞 . . 「ママも子どもも笑顔の食卓」をテーマにした食育フリーマガジンモグマグ(@mogmag_hokkaido )では、親子で楽しめるお砂糖を使ったレシピを募集中です . @mogmag_hokkaido をフォローして #あまい時間 を付けて写真とレシピを投稿し、賞に選ばれるといろいろなプレゼントが貰えちゃう🎁 . . #あまい時間 #mogmag #天下糖一 #パンケーキ #スイーツ #砂糖 #スイーツ女子 #おうちごはん #おうちカフェ #おうちcafe #キッチン #キッチンインテリア #キッチンカウンター #ニセコビレッジ #ニセコ #家ごはん #スイーツ女子 #スイーツレシピ #パンケーキ #パンケーキ作り #プレゼント企画 #プレゼントキャンペーン #プレゼント企画応募 #プレゼント応募 #プレゼント企画開催中 #おうちご飯 #おやつ #お菓子 #お菓子作り

@insta.sayakaさん(@insta.sayaka)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

・ 青波とお砂糖を使ってミックスベリーのシロップを作ってみました🍇🍓 ・ とっても簡単で今回は お砂糖と冷凍ミックスベリー各400g を瓶に交互に詰めていき、レモン汁小さじ2を最後に回しいれて1日1回瓶を揺すって砂糖を溶かしながら冷蔵庫で2.3日寝かせて完成! 動画を載せてみたので見てみてね👩🏻👦🏻 ・ 早速パンケーキとヨーグルトにかけて子供達と美味しく頂きました😋・ 「ママも子どもも笑顔の食卓」をテーマにした食育フリーマガジンモグマグ(@mogmag_hokkaido )では、親子で楽しめるお砂糖を使ったレシピを募集中で、 @mogmag_hokkaido をフォローして#あまい時間 を付けて写真とレシピを投稿し、賞に選ばれるといろいろなプレゼントがもらえるみたい🎁 詳しい情報は @mogmag_hokkaido をチェックしてみてね✔️ ・ ・ ・ #あまい時間#mogmag#天下糖一

S H I H Oさん(@rats1316)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

・ ・ 親子でcooking🥮 ・ ・ 湊とブルーベリーシロップを作ったよ♩ 作ったシロップはパンケーキと一緒に いただきました🥞❤️ 明日の朝ごはんにはヨーグルトと混ぜようかな☺️ ・ ・ ただいま「ママも子どもも笑顔の食卓」を テーマにした食育フリーマガジンモグマグ ( @mogmag_hokkaido ) 様では 親子で楽しめるお砂糖を使った レシピを募集中です🍴 #あまい時間 をつけて お砂糖を使ったレシピをSNSに投稿すると フルーツやお砂糖、お菓子作りセット等が あたるかも😍??? 詳しい内容は @mogmag_hokkaido様をチェックしてみてね😉💓 ・ ・ ちなみにこのシロップは ブルーベリーとお砂糖を交互に入れて 最後にレモン汁🍋 そして冷蔵庫で1日置くだけで できちゃうので簡単だよ〜❤️ ・ ・ ・ ・ ・ #mogmag #天下糖一 #簡単レシピ #親子クッキング #パンケーキ #ブルーベリーシロップ #砂糖 #スイーツ #スイーツレシピ #instafood #instacooking #おうちごはん #おうちカフェ #カフェごはん #男の子ママ #3歳 #3歳男の子 #プレゼント企画 #プレゼントキャンペーン

𝗠𝗶𝗻𝗮𝘁𝗼 𝗠𝗮𝗺𝗮 𓃠さん(@minatymom103)がシェアした投稿 –

 

みなさん、さすがの素敵なお写真^^
親子で一緒においしいものを作るのって、楽しいひと時ですよね。

実は、お砂糖は吸収が早いエネルギー源として、運動後や勉強の合間に最適だったり、お料理に使うと味が引き締まったり、疲れた時にはホッと一息。疲労回復効果もあるんです。

mgmg02

北海道は砂糖の原料となるてん菜の一大産地。国内の原料生産者さんや製造業者のみなさんへの支援と生産量減少を防止するため、砂糖に関する正しい知識を発信し、砂糖の消費拡大・イメージアップに取り組む「天下糖一プロジェクト」にモグマグも参加中。

モグマグでは、「おやこで楽しむ#あまい時間」と題し、お砂糖を使ったレシピの募集をおこないます。

モグマグ紙面、WEB、FacebookInstagramLINEでは、レシピの参考に・・親子でお砂糖を楽しむためのとっておきレシピとミニコラムのご紹介していますよ。

ベストレシピに選ばれた方は、モグマグ紙面でレシピをご紹介するほか、うれしい賞品もご用意。ぜひ、「おやこで楽しむ#あまい時間」をチェックしてくださいね。

<レシピ募集概要>

tenkatouitu_main
「#あまい時間」でお砂糖を使ったレシピを応募しよう!  

モグマグでは、おやこで作るお砂糖を使用したジャムやシロップ、お菓子などの写真付きレシピを募集中です!ベストレシピに選ばれた方は、モグマグ紙面でレシピをご紹介するほか、うれしい賞品も。たくさんのご応募をお待ちしております♪

 

<応募方法>

①「#あまい時間」をつけて写真と

 レシピをインスタグラムに投稿 または、

② amaijikan@mogmag.co.jp にメール

 

<応募期間>

2019年7月16日(火)〜11月30日(土)

ベストレシピに選ばれた方は・・

下記賞品およびモグマグ誌面・WEB・SNSにレシピを掲載

【最優秀1点】 北海道産のフルーツとお砂糖のあまいビンセット

【優秀賞2点】 北海道産の小麦などとお砂糖のお菓子作りセット

【佳作 3点】 お砂糖の詰め合わせ

SHARE

WRITER

食育フリーマガジン『mogmag(モグマグ)』代表取締役 編集長。
食育アドバイザー/幼児食インストラクター。

寒くて暑い旭川市出身。幼少期はおもに、自然豊かな「お米とでんすけすいかの街」当麻町にある祖母の家で、田んぼと畑を走り回って過ごしました。「思い出にはいつも食べものがある」食いしん坊の料理好きです。
大学進学を期に北海道をはなれ、都会の荒波にもまれる。卒業後、札幌にうつり印刷会社、広告代理店などをへて、2010年実父とお酒と音楽のお店 oyacoをオープン。
デザイン、イベントの企画運営、店舗運営に携わり、「占ナイト」「モテナイト」などユニークなイベントを展開。2012年惜しまれつつ閉店しました。
2012年よりフリーランスのグラフィックデザイナーとして活動し、2013年に長女を出産。
子育てをきっかけに「子どもと食」の大切さを見直し、2015年食育フリーマガジンmogmag(モグマグ)を創刊しました。
「ママも子どもも笑顔の食卓」をテーマに情報を発信し、おいしい笑顔をはぐくんでいます。
北海道新聞『朝の食卓』にて、コラム執筆中です。

ブログもご覧ください。
↓ ↓ ↓

http://www.sayakat.com

主な記事

WHAT'S NEW

最新の記事はこちら

2020.04.22

春の旬食材〜大地の恵みで春の到来を堪能しよう!

新ニンジン 春先に出回るニンジンを「新ニンジン」と呼びます。
ニンジンに含まれるカロ…

暮らしと食
2020.04.10

mogmag(モグマグ)配布・設置場所のご案内

いつもmogmagをご覧いただきありがとうございます。
読者の皆さまからお問い合わせの多…

おいしい本
2020.04.10

2020年1月号 読者の皆さまからのメッセージと編集長からのお返事

1月発行のモグマグ冬号に、読者の皆様からたくさんの声をいただきました!その一部をご紹介いたしま…

おいしい本
2020.04.10

食育フリーマガジンmogmagを一緒につくるモグマグサポーターを募集します!

「味覚は3歳までに作られる」という言葉を聞いたことがありますか? 人の味覚形成に大切な乳幼児期に…

暮らしと食
2020.04.10

「おうち時間を豊かにする小麦粉の世界」mogmag2020年春号発行のお知らせ

ほかほかのホットケーキに焼きたてパン、
熱々をフーフーしながらほおばるお好み焼き、

おいしい本
2020.03.23

ほんのりピンクのリンゴジャムのレシピ〜子どもと楽しむ#あまい時間

管理栄養士・料理研究家で一児のママである井澤綾華さんに教わるお砂糖レシピ。
お砂糖は吸…

献立・レシピ

記事をもっとみる

ページトップへ