mogmagWEB トップページ > 子どもの食育 > 1月11日は鏡開きー主食に!スイーツに!残ったお餅の活用法

mochi1
子どもの食育暮らしと食献立・レシピ

1月11日は鏡開きー主食に!スイーツに!残ったお餅の活用法

2018.01.11
tatemayu WRITER

たてまゆ

mochi1

皆さんのお家ではお正月に、鏡もちを飾りましたか?

手作りのおもちを鏡もちにする人もいれば、お店で買った鏡もちをお供えする人もいると思います。

お供えした鏡もちを食べる日が、鏡びらき。1月11日と決まっています。

鏡びらきには、神様からのありがたいお下がりをもらうという意味があり、一家円満を願って皆で分けあっていただく行事です。

鏡餅を食べる時に気をつけたいことは、包丁を使わないということ。刃物を使って切るのは「線が切れる」ことにつながることから、避けられています。日にちが経ってかたくなったお餅を、木づちなどでコンコンとたたいて割るのが本来のやり方です。

今回はモグマグスタッフおススメのおもちの食べ方を紹介します!

 

たてまゆおススメはこれ! 「もちピザ」

mochi2かたくなったお餅を水につけて、少しやわらかくしてから油をうすく敷いたフライパンにのせて、お好みの具材(ウインナーやピーマン、チーズなど)をのせてフタをします。
おもちに焼き色がつき、具材に火が通ったらできあがり!スキレットで焼くと、そのまま食卓へ並べられてオシャレですね◎

 

編集長 高橋さやかのおススメはこれ! 「おもち入りチョコバナナ春巻き」

mochi3おもちは2cm角くらい、バナナは1/2本を縦4つにスライスする。春巻きの皮に、バナナ、板チョコ、お餅をならべる。
春巻きの要領で巻き、巻き終わりを水で濡らしてとめる。
オーブントースターで片面3~5分ずつ焼いたらできあがり。

 

他にも…

・お好み焼きや、スープや鍋料理に入れるのもおススメ^^

・ゆでてパスタソースをかけて、ニョッキ風に

・ミートソースやホワイトソースをかけ、チーズをのせて焼いたらグラタンに!

・スライスして豚キムチと一緒に炒める

などなど、和のイメージが強いお餅ですが意外にも、さまざまなお料理に合いますよ。

いろいろ試してみるうちに、あっというまに食べきってしまいそうですね^^

SHARE

WRITER

[食べること、作ること、食べている人の笑顔が好きな] 保育士/幼児食アドバイザー。  海と歴史の街、函館市出身。5人姉妹の3女として、明るく賑やかな家庭で育ったムードメーカー。大学卒業後、大手菓子メーカーで接客にたずさわり、お客様の笑顔を見ることがよろこびでした。 現在は、3姉妹の子育て中。子育てを機に、食への興味が深まり、日々のご飯にちょっとした工夫を取り入れるように。子育てをしながら保育士と幼児食アドバイザーの資格を取得し、あきらめずに続けることの大切さを感じました。 子育て中のお母さんや、これからお母さんになる人たちが、日々の食卓を子どもと笑顔で囲めるように・・子育てと保育士の経験から、毎日のご飯に生かせるヒントや、食の楽しさやおいしさを伝える記事をつづっていきます。

主な記事

RECOMMEND POST

オススメ記事

WHAT'S NEW

最新の記事はこちら

yuki_main
2018.02.21

雪国ならではのあそびと冬のおやつ

冬のある日、真っ白になった裏庭を見て大喜びする子どもたち。
雪だるま作れるかな?雪合戦…

子どもの食育暮らしと食献立・レシピ
moritsuke_01
2018.02.16

今日からできる!きれいな盛り付け3つのポイント

お料理は、おいしさや栄養だけでなく、見た目も楽しみたいもの。
でも、なにをどうすれば、…

暮らしと食献立・レシピ
asa_main
2018.02.10

忙しい朝にうれしい!クイック朝ごはんヒント集

朝って、いつもバタバタしてしまいませんか?時間がせまってくると、子どもに「はやくして〜」と言って…

子どもの食育暮らしと食献立・レシピ
jyobi00
2018.02.06

簡単!便利! おうちにある野菜でできる常備菜レシピ8選

「常備菜」―作っておくと便利とはわかっていても、慌ただしい毎日の中でつづけるのは難しかったりしま…

暮らしと食献立・レシピ
111111
2018.02.01

【2018年】今年の恵方「南南東」2月3日は節分。家族みんなで願いを込めてお豆を…

【2018年】今年の恵方「南南東」古くから親しまれてきた節分、
最近では豆まきだけでな…

子どもの食育暮らしと食
kirakira
2018.01.20

テレビ出演のお知らせ【HTBキラキラ】

HTB深夜の「キラキラ」という番組で、モグマグ編集長の高橋さやかを取材していただきました。 暮らしと食

記事をもっとみる

ページトップへ